2007年12月11日

2008新人戦の組み合わせ発表

草津東高校の新チーム初の公式戦となる第60回滋賀県民体育大会高校の部(通称:新人戦)の組み合わせ・日程が発表されました。

 【組み合わせ:滋賀県サッカー協会】

草津東の予定

1回戦  1.12(土)  シード
2回戦  1.13(日) 13:00 水口スポーツの森 vs.長浜
3回戦  1.19(土) 11:30 ビッグレイクA
準々決勝 1.20(日) 11:00 ビッグレイクA
準決勝  1.26(土) 11:00 ビッグレイクB
   1.27(日) 13:00 ビッグレイクB

草津東の初戦・2回戦の相手は長浜に決まりました。先の選手権予選では3回戦に進出しているチームです。そこに勝つと、2007国体選抜の上岡選手(ジュビロ磐田出身)を擁する滋賀学園や、伏兵・比叡山あたりと対戦することになりそう。そして準決勝は野洲が有力。新年早々厳しい戦いが続きそうですね。

すでにプリンスリーグ出場を決めていますが、目標はやはり優勝。自信を持ってプリンスに挑めるように、最高の結果がほしいところです。(ところで新キャプテンは決まったのでしょうか…?)

***************************************************************

トーナメント表全体を見渡してみると、守山から綾羽のゾーンは結構強豪が揃いましたね。守山はいきなり膳所と対戦。高島と伊吹の渋い対決も面白そう。2回戦で石山と北大津がぶつかりそうですし、その勝者が綾羽と対戦。目が離せないですね。

優勝候補筆頭はやはり選手権滋賀代表の野洲。現チームのレギュラーの大半が2年生ということもあり、コンビネーションも全く問題なし。GKからFWまでタレントが揃い、文句なしの本命ですね。

その野洲の対抗馬一番手は草津東でしょう。草津東もGK・DFに旧チームのレギュラーが4人残っているためバックラインの安定度は県内屈指。さらにスーパーサブとして活躍していた西村(2年)、上坂(1年)の両選手が中心となり攻撃を司るはず。野洲との対戦はぜひ実現させて今度こそはリベンジしてほしいですね!

他にも綾羽や守山北といった強豪も優勝する力はあるはず。野洲・草津東以外のチームにはプリンスリーグ出場権獲得という大目標もあるため、とても激しい戦いが予想されます。



※一応、以下が僕の新人戦観戦予定です。実はあまり観戦できそうにないんですよね。
・12日、13日の1回戦、2回戦は用事で全く観れず。
・19日の3回戦は微妙。
・20日準々決勝は滋賀FC次第。
・26日の準決勝、27日の決勝は大丈夫。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。