2008年06月09日

2008春季高校総体 野洲の優勝で幕を閉じる

滋賀県春季高校総体決勝
 (6/8Sun 11:00 @湖南市民グラウンド)
 野洲 2−0 守山北
20080608 Yasu.jpg 20080608 Moriyama-Kita.jpg

昨年の選手権予選、今年の新人戦に続き「野洲×守山北」というカードとなった春季高校総体(インターハイ予選)。野洲が2−0で勝利し、6年ぶりのインターハイ出場を決めました。
試合は前半こそこう着状態だったものの、後半途中の福原選手の投入をきっかけに野洲が“らしさ”を発揮。坂本選手と潮入選手の2得点で守山北を下しました。
野洲の選手・スタッフ・関係者のみなさん、おめでとうございます。インターハイでの活躍、楽しみにしています!



さて、県内3大会連続でベスト4に終わってしまった草津東。
いろんな声が聞こえてくるのは確かです。
それでも僕は選手・スタッフを信じて応援します。

選手権予選に向けて、めちゃくちゃ頑張れ。
 
結果を出して、周囲の声を黙らせろ!


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。