2008年06月24日

プリンスリーグ2008最終節 結果

JFAプリンスリーグU-18関西2008最終節結果
[2部]
・久御山 1−2 初芝橋本
・エストレラ姫路 2−6 守山北
・滝川二 6−0 草津東
・奈良育英 0−4 近大附
[1部]
・京都サンガ 3−1 大阪桐蔭
・神戸科学技術 2−2 ヴィッセル神戸
・近大和歌山 0−2 野洲
・ガンバ大阪 1−2 セレッソ大阪

JFAプリンスリーグU-18関西2008順位
[2部]
1位 滝川二 【勝点18】
2位 奈良育英 【勝点15】
3位 守山北 【勝点11】
4位 初芝橋本 【勝点10】
5位 近大附 【勝点9】
6位 エストレラ姫路 【勝点9】
7位 草津東 【勝点6】
8位 久御山 【勝点2】
※1位・滝川二と2位奈良育英が来季1部昇格&高円宮杯出場決定戦進出。3〜8位チームは来季府県予選へ。
[1部]
1位 セレッソ大阪 【勝点18】
2位 ガンバ大阪 【勝点16】
3位 京都サンガ 【勝点15】
4位 ヴィッセル神戸 【勝点11】
5位 野洲 【勝点9】
6位 大阪桐蔭 【勝点8】
7位 近大和歌山 【勝点3】
8位 神戸科学技術 【勝点1】
※1〜6位チームが来季1部残留。7、8位チームは来季2部に降格。1位・C大阪と2位・G大阪が高円宮杯出場。3〜6位チームが高円宮杯出場決定戦進出。

アスパ五色で行われた最終節・滝川二戦。今大会最後の意地を見せたい草津東でしたが、強豪相手に完敗となりました。順位も7位で終了。高円宮杯出場決定戦進出枠や来季の残留圏内には遠く及ばない残念な結果となってしまいました。
しかし、このプリンスリーグを通して強豪との差をいろいろ感じることが出来たと思います。この悔しさ、この経験を胸に、秋、絶対にリベンジしてください。「崖っぷち」からの生還を待っています。そしてそのまま頂上へ・・・!

※今後の予定(夏休みの遠征予定など)はどうなっているんでしょう?どなたかご存知ありませんか・・・?


posted by T2 at 21:12| Comment(6) | TrackBack(0) | プリンスリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。