2009年08月08日

明日は天皇杯滋賀代表決定戦 ルネス学園甲賀戦

明日9日、天皇杯滋賀代表決定戦(滋賀FAカップ)が開幕。
春季高校総体を制しこの大会に挑む草津東は1回戦で関西リーグ2部のルネス学園甲賀SCと対戦します。

 【組み合わせ@滋賀県サッカー協会】

Aチームは石川遠征ということでどのようなメンバーになるかは分かりませんが、選手権予選へ向けてチーム全体の底上げも必要な時期。出場した選手にはこのチャンスを活かしてほしいと思います。
この大会は公式戦では唯一社会人のチームと対戦できる貴重な機会です。明日の対戦相手・ルネス甲賀は関西リーグで1試合平均4得点以上の爆発的な攻撃力を誇るチーム。特にMF濱田選手は圧倒的な得点力に加え、味方を活かすことも出来る非常にクオリティの高い選手です。彼をどこまで自由にさせないようにするかが大切になってきそうです。

格上相手ですが、思い切りチャレンジしてほしいところ。
頑張れ、草津東!
 
 
 


インターハイ奈良大会は本日決勝

先週開幕したインターハイ奈良大会。1週間に渡り、熱戦が繰り広げられていましたが、今日いよいよ決勝を迎えます。

決勝に駒を進めたのは、前橋育英(群馬)と米子北(鳥取)。

前橋育英は昨年度からのレギュラーも多く、各年代の代表候補を揃えるタレント軍団。優勝候補との前評判も高く、ここまで清水商(静岡)、神村学園(鹿児島)、神戸科学技術(兵庫)、大津(熊本)などの有力チームを下してきています。

反対に米子北は失礼ながらまったくのノーマーク。総体ベスト8自体が鳥取県勢としては初めてで、選手権も含めても92年度の米子東以来のことだという快挙です。1回戦では水戸商(茨城)、2回戦では丸岡(福井)という名門チームに快勝。そして3回戦では流通経済大柏(千葉)を5−0と粉砕した久御山(京都)にPK勝ち。完全に波に乗りました。昨日の準決勝ではU-18代表の赤崎選手を擁する佐賀東(佐賀)に2−1で勝利し、ついに決勝までたどりつきました。

両チームともに1週間で6試合目というきつい状態ですが、最後の1試合です。全力を出し切って最高のゲームをしてほしいですね♪
 
 
 
posted by T2 at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | インターハイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。