2008年07月29日

高円宮杯出場決定戦結果

7/6(日)、12(土)、20(日)に行われた高円宮杯出場決定戦の結果です。

◆1回戦
 大阪桐蔭(1部6位) 3−1 滝川二(2部1位)
 野洲(1部5位) 5−2 奈良育英(2部2位)
◆準決勝
 大阪桐蔭 2−1 京都サンガ(1部3位)
 野洲 3−1 ヴィッセル神戸(1部4位)
◆7位決定戦
 滝川二 3−1 奈良育英
◆5位決定戦
 京都サンガ 3−2 ヴィッセル神戸
◆決勝
 野洲 2−1 大阪桐蔭

これにより、野洲がセレッソ大阪(1部優勝)、ガンバ大阪(1部2位)とともに9〜10月に行われる高円宮杯全日本ユース選手権への出場が決定しました。全国の強豪チームが揃う中、どんな戦いを見せてくれるのか非常に楽しみです。


posted by T2 at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | プリンスリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。