2009年05月30日

本日、春季高校総体2回戦

新型インフルエンザの影響で、1回戦が行われたあと中断されていた春季高校総体(インターハイ予選)が今日から再開されます。

草津東は彦根東と対戦。昨秋の選手権予選2回戦でも対戦し、その試合は草津東が11−0と大差で勝利を収めています。しかし油断は禁物。大事な初戦でもありますし、気持ちを引き締めて臨んでほしいと思います。

今日は観戦予定でしたが、急な用事が入ってしまい行けなくなりましたので、試合リポートはありません。ご了承ください。でも、明日の3回戦はビッグレイクに駆けつけます。いい内容で勝ち進んでくれるといいですね!

さて、草津東を含め、野洲、守山北などのシード校は今日が初戦。八幡×北大津、滋賀学園×水口など強豪チーム同士がいきなりぶつかるなど、見どころが多そうです。どのチームも初戦に内容の伴った結果を残し勢いをつけたいだけに、熱のこもった戦いが予想されます。

それぞれ勝ち進んでいくにつれ、過酷なスケジュールとなる今大会。選手層の厚さやコンディションをいい状態で如何に継続するか・・・、いわばチーム一丸となった総力戦です。課題は即修正、気持ちは次戦へ即切り替え。ハードなトーナメントは見応え充分でしょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。