2009年08月10日

2009天皇杯滋賀代表決定戦(滋賀FAカップ)1回戦 vs.ルネス学園甲賀SC

天皇杯滋賀代表決定戦(滋賀FAカップ)1回戦
 (8/9 Sun 15:30 @ビッグレイクB)
 草津東 2−1 ルネス学園甲賀SC

20090809001.jpg 20090809002.jpg


いよいよ始まった天皇杯滋賀代表決定戦(滋賀FAカップ)。この大会はその名の通り元日に決勝の行われる天皇杯サッカー選手権へとつながる(もっといえばACLやクラブW杯にもつながっている)滋賀サッカーの夏の祭典。高校勢にとっては唯一公式戦で社会人のチームと対戦できる貴重な大会です。

過去には草津東も3度この大会を勝ち抜き滋賀代表として天皇杯本戦へ出場(97年、99年、00年)。FC東京、コンサドーレ札幌といったJリーグのクラブと対戦したこともあります。しかし、近年、滋賀のサッカーを取り巻く状況が大きく激変。びわこ成蹊スポーツ大学、SAGAWA SHIGA FC、MIOびわこ草津など、大学やJFLに有力なチームが次々と誕生したことにより、草津東を含めて高校のチームがこの大会を勝ち抜くのは非常に難しくなってきました。

かと言って、この大会をただの経験の場とするだけではもったいない。社会人チームのフィジカルの強さや洗練された戦術、試合運びの上手さなどを直接肌で感じ取ったり、大事な秋の選手権予選へ向けてチーム全体の底上げを図るのはもちろんですが、あくまでも勝利にこだわり試合を進めることが重要です。勝ち上がっていき、格上の社会人チームと真剣勝負を多くこなせばこなすほど、力が蓄えられていきます。


[草津東スターティングメンバー]

堀内(9)   原田(11)

深尾(8)                福田(7)

酒井(10)   門田(5)

中岡(6)  笠谷(4)  木村(3)  長野(2)

林(1)


【選手交代】
山川(12)←長野(2)
小島(16)←堀内(9)
奥村(15)←福田(7)


2年前にこの大会に出場したときと同じく、Aチームは小松ユース大会に出場するため石川に遠征中ということで、この試合に出場したのはA´チーム。ほとんどの選手が公式戦で90分ゲームを戦うのが初めてというなか、涼しくなった天候も味方に付け、草津東は見事に逆転勝利!2回戦へ駒を進めました。


20090809003.jpg


試合は前半から大方の予想通りルネス甲賀に主導権を握られる展開。ルネスは所属する関西リーグ2部で1試合平均4得点以上をたたき出すという強烈な攻撃力を持ったチームです。その中心に君臨する18番・濱田選手のドリブルやパスワークに草津東守備陣は翻弄されピンチを招きます。しかしただやられているだけではない草津東。ボールを奪うとカウンター気味に攻撃を仕掛ける。15分ごろにはバー直撃のミドルシュートなどでルネスゴールを何度か脅かすなど健闘を見せます。

しかし30分、ルネスにボールを奪われるとPA侵入を許しそのまま先制点を奪われました。この失点のあと少しあたふたして落ち着きのない草津東。大きくクリアし一度体勢を整えるべきところでも無理やり味方につなごうとして相手にボールを奪われる。ルネスが前からどんどんプレスを掛けてきているのに、DFラインとGK間でリスキーなボール回しを敢行しピンチを招くなど、試合は完全にルネスに傾きました。


20090809004.jpg


後半もルネスにペースを握られる展開が続きます。サイドを破られるなどして再三再四草津東ゴール前に攻め込まれました。しかし草津東は技術、フィジカルともに苦戦しながらも全選手が集中し粘りに粘ったプレーを披露。相手に追加点を許しませんでした。特に印象的だったのはGK林選手。抜群の反応で至近距離からのシュートをことごとくブロック。ゴールに鍵を掛けました。これが最後の最後で活きました。

迎えた89分、ルネスの一瞬の隙を突き、サイドから展開。最後はゴール正面で途中出場の山川選手のハーフボレーが決まり同点に追いつく!さらにロスタイム、最後の1プレーで奇跡が起こる。同点に追いつかれて動揺や落胆の見えるルネスを尻目に、こちらも途中出場の小島選手がゴール前で押し込み草津東が大逆転!!そしてそのあとすぐにタイムアップ。最後の最後まで諦めなかった草津東が、10年前のマンチェスター・ユナイテッドを思い起こさせてくれるような奇跡的な勝利を収めました。本当に素晴らしく価値ある試合を見せてくれてありがとうございます!

20090809005.jpg

20090809006.jpg



次は2回戦。13日(木)15:30から同じくビッグレイクBコートで関西リーグ1部の滋賀FCと対戦します。

個人的な話で申し訳ありません。ご存知の方もたくさんいらっしゃると思いますが、2006年より滋賀FCを応援させていただいており普段サポーターとして各地試合会場に出向いております(こちらがもう1つのブログ)。そんなこともあって草津東と滋賀FCの試合は、草津東の応援を始めてからずっと待ちに待っていたとても楽しみな一戦なのです。当日は滋賀FCサポーターとしての活動を優先する予定で申し訳ないのですが、片意地張らずに両チームのプレーを楽しみたいと思っています。最高のパフォーマンスを発揮してもらって、いつまでも記憶に残るような熱い試合になることを期待しています。(その試合に関しては、こちらには草津東目線の記事を、もうひとつの方には滋賀FC目線の記事を書くという、ちょっと労力の要ることをしようかな…と考えてます。)


20090813SHIGAFACUP.jpg

 
 
 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。