2009年08月13日

天皇杯滋賀代表決定戦2回戦の結果

草津東高校 2(4PK1)2 滋賀FC

後半先制されるも追いつき試合は延長戦へ。その前半再びリードを許すも後半にまやもや追いつき試合はPK戦に。2人外した滋賀FCに対し全員が決めた草津東が準決勝進出を決めました。2試合連続で社会人チームを破る快挙です。準決勝は23日(日)、同じく関西リーグ1部のBIWAKO S.C HIRAと対戦します。※試合詳細はまた明日にでも。
 
 
 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。