2009年09月19日

来季のプリンスリーグ参入を目指して

JFAプリンスリーグ2010関西U-18 Div.2 滋賀代表決定戦第1戦
 (2009.9.19 Sat 10:00 @ビッグレイクB)
 
草津東 2−1 守山北
20090919001.jpg 20090919002.jpg


今日は2010年のプリンスリーグ出場権を賭けた試合が行われました。残念ながら今季のプリンスリーグで2部残留を逃した草津東は、県2種リーグ1部を制した守山北と対戦。両チームともビッグレイク名物の強風にやりにくさを感じながらも、熱のこもった試合を展開したすえ、草津東が勝利しました。


試合は開始早々の3分に動きます。守山北のFKを凌ぐと、そこから草津東がカウンター。7番・吉田選手がドリブルで左サイドを疾走すると、前方にパス。それを9番・古谷選手がダイレクトでゴール前にクロス。飛び込んだ5番・太田選手がきっちり決め幸先良く先制しました。

その後も優位に試合を進める草津東。素早くサイドに展開するという意図がはっきりしていて、相手を揺さぶることができました。その流れから早く追加点を奪いたいところでしたが、逆に23分、ゴール前で守山北にFKを与えてしまうと、強烈な一撃を見舞われ同点に追いつかれました。

しかし、その3分後には草津東が怒涛の攻撃を見せる。最後はエース・上坂選手がPA内で倒されPKを得ます。これを自らが決めて再びリードを奪いました。前半はそのまま2−1で終えます。


後半は苦戦。再三守山北に攻め込まれます。特にセットプレー時には、ゴール前でしっかりとしたクリアを出来ずにみすみす相手にボールを与えてしまうなど、危険な場面が数多く見られました。何とか失点せずにすんだものの、課題の残る部分でした。

試合は、終盤、何とか同点に追いつこうと攻め込んでくる守山北の隙を突き、草津東が幾度かチャンスを迎えますが、追加点はならず。そのまま2−1で終了。苦しみましたが、見事に勝利しました。


20090919003.jpg


昨年と同じレギュレーションなら、恐らく、プリンスリーグ出場権獲得は今日勝った草津東と、年明け早々に行われる新人戦の野洲を除いた最上位チーム(野洲はプリンス1部残留が決定している)との決定戦で決まるのではないかと思います。もちろん、新人戦で草津東が最上位チームになった場合は決定戦は行われないはずです。

※暇人さんからコメントをいただきました。
来季のプリンスリーグ出場は、この1試合だけで決まるとのことです。ということで、草津東の2010プリンスリーグ出場が決まりました。

選手権予選を前に、公式戦でしっかりとライバルを下した草津東。課題もあると思いますが、しっかりと修正し来月末の選手権予選初戦に臨んでほしいところです。

頑張れ、草津東!
 

20090919004.jpg

20090919005.jpg
 
 
 
posted by T2 at 19:07| Comment(2) | TrackBack(0) | プリンスリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも、有難うございます。
来年のプリンスリーグの出場権は、この1試合のみで決定のようです。
理由としては、県リーグに対する重要性を増す意味で、基本的に県リーグの覇者が、翌年のプリンスリーグへの出場権を得られるようにすることが目的のようです。
個人的には、これで、新人戦の重要度が無くなる気がするのですが、取り敢えず、我草東は、これで、来年もプリンスリーグへの参戦権が得られた訳なんで、是非とも、一部昇格を果たして欲しいものです。
Posted by 暇人 at 2009年09月21日 19:37
>暇人さん

ありがとうございます!
なるほど、そういうことでしたか!協会HPにレギュレーション載せといてほしいところです。試合案内さえ載ってないですが(苦笑)
とにもかくにも、来季の出場権獲得おめでとうございます!来季こそ1部昇格、そして高円宮杯出場を!!
Posted by T2(管理人) at 2009年09月23日 07:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。