2008年01月22日

2008新人戦準々決勝結果と準決勝組み合わせ

準々決勝の結果(1/20)
野洲 3−1 八幡
草津東 6−0 近江
北大津 2−0 高島
守山北 3−0 八幡商

野洲はいまだ主力温存。北大津は前半終了間際と後半終了間際に1点ずつ。選手権予選準々決勝の再現となった「守山北×八幡商」は再び守山北が快勝しました。これでベスト4が決定です。


準決勝の組み合わせ(1/26@ビッグレイクB)
 11:00〜 野洲×草津東
 13:00〜 北大津×守山北

いよいよ準決勝です。
1試合目は滋賀のゴールデンカード。昨年のプリンスリーグ出場決定戦以来、約1年ぶりの対戦となります。近年、草津東は野洲に対して分が悪い…。なんとかリベンジを。ところで野洲はどんなメンバーでくるのでしょうか???
2試合目は大一番。この試合の勝者が今年のプリンスリーグ(Bリーグ)への出場が決まります。これは絶対に見逃せないですね。
posted by T2 at 07:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 県民体育大会(新人戦) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
プリンス出場資格は野洲が優勝した場合は守北、北大津の勝者と水口による決定戦のはず。
Posted by at 2008年01月23日 02:36
そうなんですか?
でも協会のHPを見ると、大会規定の(10)に、
「本大会は、U-18関西サッカーリーグの県予選を兼ねる。優勝チーム(プリンス出場チームの場合は最上位のチーム)はU-18関西サッカーリーグへの県代表として推薦する。」
とありますが・・・。
Posted by T2(管理人) at 2008年01月23日 07:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。