2008年02月25日

各府県のプリンスリーグ2008出場権争い《5》

最後の1チーム、大阪代表が決まりました。

大阪(大阪府サッカー協会/高体連ページ)
23日(土)、24日(日)に新人戦準決勝、決勝が行われました。その結果は・・・
・準決勝
 ○近大附 0(5PK3)0 ●履正社
 ○大阪桐蔭 2−1 ●清風
すでにプリンスリーグ出場を決めている大阪桐蔭が決勝進出を決めたために、履正社を下した近大附のプリンス出場が決定しました。
・決勝
 ○大阪桐蔭 1−0 ●近大附
優勝は2年連続で大阪桐蔭。昨年はエース・満生(→水戸)を中心しとした攻撃的なサッカーで旋風を巻き起こしましたが、今年も楽しみですね。
それにしても大阪の新人戦は混戦でした。結果でしか判断できませんが、僅差の試合ばかりでしたね。



これで「JFAプリンスリーグU-18関西2008」の出場チームが出揃いました。

 ◆Aリーグ
 ・ガンバ大阪 (2007年・A1位/大阪)
 ・セレッソ大阪 (同2位/大阪)
 ・ヴィッセル神戸 (同3位/兵庫)
 ・京都サンガ (同4位/京都)
 ・神戸科学技術 (同5位/兵庫)
 野洲 (2007年・B1位/滋賀)
 ・大阪桐蔭 (同2位/大阪)
 ・近大和歌山 (同3位/和歌山)

 ◆Bリーグ
 ・草津東 (滋賀代表)
 守山北 (滋賀代表)
 ・滝川二 (兵庫代表)
 ・初芝橋本 (和歌山代表)
 ・久御山 (京都代表)
 ・奈良育英 (奈良育英)
 ・近大附 (大阪代表)
 ・エストレラ姫路 (クラブユース代表/兵庫)

Aリーグはもちろん、Bリーグもとても豪華な顔ぶれになりましたね。全国での実績があるチームが並びました。
草津東にとって厳しい戦いが待っていますが、強豪相手にどんな試合をしてくれるのか楽しみでもあります。最近の練習試合などでは怪我人も多くなかなか思うような試合が出来てないみたいですが、プリンスリーグ開幕までの残り1ヶ月余りでレベルアップを遂げてほしいと思います。期待しています!



posted by T2 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | プリンスリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。