2008年03月28日

中日本スーパーリーグの結果(3/20)

遅くなって申し訳ありません。1週間前の試合のリポートです。ですが、当日は寒すぎてほとんど車の中で観戦してたので試合詳細は全然書けません。写真も少ししか撮れませんでした。さらに1試合目しか観てないし・・・。すいません。

20080320 001.jpg



中日本スーパーリーグU-18
 草津東 0−1 清水東
 (3/20 12:30 @水口スポーツの森)
20080320 002.jpg 20080320 003.jpg
一応11:00キックオフの予定だったので、その時間に着いたのですが、水口高校と東山高校(京都)が練習試合をしてて、中日本SL開始は少し遅れてのスタートとなりました。この日はその前日までの春のような暖かさとは打って変わって厳しい寒さ。風も強く一気に冬に逆戻りでした。
対戦相手は高原(浦和)らを輩出した清水東。最近は全国の舞台での活躍はめっきり聞かなくなったものの、静岡を代表する強豪チームには違いありません。そんな相手にどんな戦いを見せてくれるのか、とても楽しみでした。
前半はほぼ互角だったように思います。何度かピンチとチャンスを繰り返したものの両チームとも得点なく後半に突入。中頃に右サイドからシュートを決められます。草津東の反撃も実らず、そのまま0−1で負けてしまいました。
シュートがあれだけ少ないと、やっぱり勝てません。公式記録を見てみるとたった2本。ドリブルで突っかける積極的なプレーも少ないし、ラストパスの精度も低く連携も不十分。ビッグチャンスはなかなか生まれませんでした。現段階でのベストに近いメンバーで挑んだ試合でしたが、まだまだ課題山積みの感はぬぐえませんでした。

※この試合の後に行われた「中日本スーパーリーグU-17」の方は0−3で敗戦だったようです。
※23日(日)に行われた同志社大学との練習試合では2−4で負けたものの、前半を2−1で折り返すという善戦でした。同志社がどんなメンバーだったのかは分かりませんが(楠神選手や荒堀選手は出なかったらしい)、結構自信になったのでは?
※そして草津東は現在九州遠征中。福岡県宗像市のグローバルアリーナで「2008東海スプリングサッカーフェスティバル」に参加しています。鵬翔(宮崎)には3−2で勝ち、小倉南(福岡)や柳ヶ浦(大分)にも勝ったようです。結果はまた調べておきます。


20080320 004.jpg

20080320 005.jpg

20080320 006.jpg


プリンスリーグ開幕まで2週間あまりとなりました。いよいよですね。
がんばれ、クサヒガ!


この記事へのコメント
10番梅景くんが怪我との情報(>_<)
プリンスに間に合うのかな?
Posted by HIGASHI at 2008年03月29日 13:42
>HIGASHIさん

梅景君の怪我、軽くはないみたいで心配ですね。チームがだんだん調子を上げてきているだけに、本人もかなり悔しいはず。早く治るように祈ってます。
Posted by T2(管理人) at 2008年04月03日 22:06
4月12日の中日本スーパーリーグ(U-18、U-17とも大垣工業戦)を観戦してきました。
Aチームは、翌日のプリンスへ向けての調整(?)のため、それ以外のメンバーで臨んだようです。
結果は、U-18 1-2●、U-17 2-1○、でした。
少しですが、観戦記を。
<U-18>
開始早々に、右サイドを破られ、絶妙のクロスから、ボレーシュートを綺麗に決められ、メンバー構成のこともあり、大敗の予感がしましたが、全体的には劣勢ながらも、相手のミスにも助けられ、また、2回程ではありますが、チャンスも作り、前半を0-1で折り前します。後半の暫くは一進一退の攻防が続き、お互いに決定的なチャンスを逃しますが、中盤に何とか得点し、試合の展開からして、何とかドローをというイメージになりましたが、それ以降はほぼ一方的に攻められて、終了間際にセットプレーからこぼれ球を決められてしまいました。
<U-17>
キーパーに新1年(?)を起用。
試合の流れ敵には、やや押されぎみというところ。DFから中盤までのパスは繋がるのですが、ロングボールや、前線へのパスに精度を欠き、前半を0-1で折り返します。後半の十分過ぎに、FPの新1年を二人投入。1人(サンガJY出身)はFW、もう一人は、ボランチの位置に入りました。ファーストタッチまでは、少し時間掛かりましたが、リズムの違う選手の投入が良かったのかは分かりませんが、1年生コンビのアシスト、得点で同点に追いつきます。その後、もう二人(共にDF)の1年を投入すると、ほぼ一方的に責めの展開となり、密集の中から、グラインダーのクロスにまたも1年生FWが合わせて逆転。その後も攻め続けて、U-17の初勝利をもたらしました。
全体的に、パスの判断は早く、気持ちも統一されているように見えましたが、強風でロングパスが通らないことや、雑草のような芝の性もあったのかも分かりませんが、同じリズムで試合が流れている印象でした。1年二人の投入で全体のリズムが変わり、相手が戸惑い、更に二人が加わり、ほぼ一方的に攻められたのではないでしょうか。
本日より本番のプリンス、2位以内を目指して頑張って欲しいものです。
Posted by 暇人 at 2008年04月13日 06:57
>暇人さま

レス遅くなり申し訳ありません。
大垣工戦の詳細ありがとうございました!
新1年生も非常に楽しみです。Aチームは怪我人もいるみたいで、層を厚くしたいところ。下からの突き上げには大いに期待したいと思います。
プリンスリーグはいいスタートとなりましたね!これから6月まで公式戦が続きますが、この勢いを持続させていってほしいものです。
Posted by T2(管理人) at 2008年04月15日 21:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。